世界初!akippaでIoT機器シェアゲートを活用した「シェアゲート for チェーン」が稼働開始。akippaのチェーンゲート式駐車場の予約貸し出しがスタート。

昨年末、駐車場予約アプリ「akippa」を運営するakippa株式会社(代表取締役社長 CEO:金谷元気)は、「ゲート式駐車場コントロールシステム「シェアゲート」を活用し、チェーンゲート式駐車場での貸し出し対応を2018年12月28日(金)に開始した」と発表しました。この技術、つまり「akippaの予約駐車場」の中で、これまで活用できなかったチェーンゲート式駐車場の貸し出しを可能にしたものは世界初となります。

akippaは昨年5月に株式会社アートとこれまで不可能と言われていたゲート式コインパーキングに対応したシステムを開発。Bluetoothまたはテンキーでゲートを自動で開閉できる「シェアゲート」を発表しましたが、今回の新システムはその延長上にあるもので、仕組み自体は5月に発表されたものと同様のものですが、これが可能になったことで、チェーンゲートが多いマンションの駐車場や月極駐車場など、幅広いタイプの駐車場貸し出しができるようになりました。

なお、いずれも2019年中に申し込み頂ければ設置費用が無料でご利用頂けます。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000166.000016205.html